2008年 02月 11日 ( 2 )

Gallery が決まりました。

d0121183_20402666.jpg

昨日、演劇見に行く前に gallery のオーナー naoko さんがお勧めのカフェ
"mois cafe"がある下北沢で打ち合わせをしてきました。
このカフェ、とてもお勧めです。
下北沢 南口から近いのにも関わらず住宅街の中を歩いて行くので
地図が無いと迷いそうになります。
歩くと、まだ表札が残っていて看板が黒板という、これがまた良いです。
でも民家をリノベーションし、昔懐かしの良い雰囲気を残しつつ
落ち着きのある家具を置いてあるので、とっても居てホッとするんです。
分かりづらい場所なのにも関わらず、お昼は人が待つほど混み合っていました。
ある意味、下北沢の雰囲気を感じる場所だと思います。

個展に関しては、この打ち合わせによって
だいぶ具体的になりました。
日にちや、どう展示するかなど話をしながら詰めていったので
後は、スケジュールを考えて早く絵を完成させていくのみです。
オーナーの naoko さんは海外の旦那さんがいて、見た目の可愛らしさとは裏腹に
強い心をお持ちの人です。
gallery を決めるに中ってオーナーとの相性?というかコミュニケーションが
かなり不安要素だったけど、naoko さんとは良い空間が作れそうです。
gallery もアーティストの要望に応える姿勢なので、
壁に絵を描いたりと楽しい企画が作れそう!
[PR]
by broochstar | 2008-02-11 21:02 | 告知

新しい橋(le pont neuf) 城山羊の会プロデュース

d0121183_12555439.jpg

昨日、チケットをタダでもらったので
初めて演劇を見に下北沢に行ってきました。

-------------------------
城山羊の会プロデュース
"新しい橋-le pont neuf-"
作・演出 山内ケンジ

出演
・深浦加奈子
・古館寛治
・岡部たかし
・金谷真由美
・小浜正寛
・石橋けい
-------------------------

作・演出でもある山内健司さんは
CMディレクターという顔もお持ちで、公演はこの作品で5回目になります。
因みに、名前がケンジと変えているのは、山内健司という素晴らしい役者で
同姓同名の方がいて、その方目的で公演を見に来てがっかりする人が
いたからということで3回目の公演から名前を改名したそうです。

今回、初めての演劇だったけど、
素直に凄く良かったです。
内容は、怖い一面も含みつつ合間合間に面白い要素があり、
シーンの変わりも素晴らしかったです。
何より、良かったのは演技です。
深浦さんは、TVドラマを見てたら必ず見た事ある人だと思います。
これぞ女優の演技をこれでもか!ってくらい見させてもらいました。
貫禄ありすぎ。この落ち着き放った演技は、
まさに女優が天職と思える瞬間に思えました。
深浦さんは山内さんの公演では、おなじみの方で他にも

・『葡萄と密会』(出演:深浦加奈子・大沢健・村松利史)
・クリスマス劇『乞食と貴婦人』(出演:深浦加奈子)
・『若い夫のすてきな微笑み』(出演:深浦加奈子・大沢健・初音映莉子)

に出演しています。
他の出演者で言ったら古館寛治さんって方は NOVA の CM で上司を演じていた方。
(分かるかな?仕事中は部下に凄い権幕で怒鳴りつけ、
NOVA ではフレンドリーに話をするシーンです。)
今回の作品では、この CM の上司という役柄に似ていましたが、
声とコミカルな動きがはまってしまいます。
本作は起承転結がしっかりしていて、
最後にすべての話がうまくまとまるので、どこも見逃せません!
後、見る物を現実に惹き込む効果音が良かったです。
恰も無い物がそこのあるように見せてるので、
これも演劇の良さなのかもしれないと思いました。
TV とかで見るよりも演技を近くで見る事により、出演者の
感情を間近で感じ、本当に演劇にはまってしまいました!
次回も、山内さんの方で深浦さんが"出るわよ"と言えばやるそうなので
必ず見に行きたいと思います。
[PR]
by broochstar | 2008-02-11 19:55 | 鑑賞